ヒマヒマエオルゼア

本業はクラフターなんですってば。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

最終回だよ死者の宮殿の旅

ffxiv_20161210_01.jpg

アレキ本もらってしまいました。ヾ(・∀・)ノ

いやあもう、物欲センサーがガンガンに働いている2層のキャスドロップが1回も無いと言うのに、(手と足が超欲しいのです。)
物欲ゼロの4層では武器と胴装備の両方がドロップしたというね。

ffxiv_20161210_02.jpg

確かにありがたい、ありがたいのですが、アレキ本にはクリティカルが付いていないので、イディルRE本しか持ってなくても、
「武器ドロップしないし~」と言い訳しながら堂々とクリスペスピ本を持てるというものなのですが、
アレキ本がドロップしてしまった以上言い訳ができない!!

泣きながら装備まじ何揃えようと日々頭を悩ませておるのですが、
条件として折角ドロップしたのだから、アレキ本とアレキ胴を使いたい、3層断章8個使って脚装備とも交換したのだから、
これも使いたい、となると、何かねー、こうねー、微妙な組み合わせになっちゃうんですよね。
アレキ本あるのなら、アレキ脚装備じゃなくて、断章8個をと繊維2本と交換して聖典脚とか聖典足とかに使った方が
良さそうなんですよねー。ううう、本とかドロップすると思ってなかったから正直困ったな~。

とか書いてますけど、正直4層消化いけるから、ステとかそんなに拘らなくても良いんじゃないかな!とか
思ったりもしてなくもないです。ちゃんとマテリジャ嵌めてるし許しててへぺろ。(((


さてさて。
あれから死者の宮殿はどうなっていたのか。

ffxiv_20161210_03.jpg

B1Fからだらだらソロで突入しまして、ついに、ついに!
B1FスタートのB101F以上到達のアチーブを貰いました!!!

最後はうっかり死だったのでアチーブ付いた時はあっさりだったのですけどね。
上記の通り、B123F死でした。順番に部屋の敵を狩ってる時に、巡回コブラに巻き込まれて何か色々あって、
毒からのDoT死とかそんなんだったかなー?

前回、ソロでB101F以上行けた時は、B51Fスタートだったのでアチーブは無かったのですが、

ffxiv_20161210_04.jpg

こいつにやられて死んでしまって終了だったのですが、まさか、まさかで、ここ突破すると思ってなくてですね。
B121Fからは完全に燃え尽きていた状態での探索だったのでした。(疲

ffxiv_20161210_05.jpg

うん、正直、すっごく辛かったです。w

B1Fから全力で時間いっぱいまで敵狩りまくってレベル上げという作業がこれまた結構辛くてですね。w
B20Fボスの時点でルインラ(Lv38)をどうしても覚えたくてとか、B30Fの時点でLv50あった気がするとか、
B40Fの時点でLv57だったとか(こっちはSSが残ってました)
最初の40階分くらいはずっと時間いっぱい頑張っていたと思います。

B41Fくらいからやっと普通にプレイ出来たかな~。
ともあれ、ちょっと燃え尽きた感あるので、しばらくはチョコボレースとかやりつつ、また気が向いたら、
B51Fからだらだらとソロでやろうかなと思っています。ソロほんと好きな時に気楽に出来るのが良い。
ソロだとB101Fからの土器片ドロップがほんと美味しいですしね~。もうCFマッチングに戻れません。w



おまけ。
買うかどうしようか悩んでいたアレンジアルバムDualityを買いました。

ffxiv_20161210_06.jpg

公式サイトの試聴ではイマイチ買う気が起きないなあという感じだったのですが、
ちゃんと買って全曲聴くと思ったよりかなり良い感じで。ちなみにピアノアレンジの方ばっかり聴いています。w
元々FFのPianoCollectionシリーズは7~13(10-2と11は除く)までは持ってて今でも良く聴いてまして、
PianoOperaの方も欲しいなーと思いつつ、そっちは持ってなかったりなんですが。

あと個人的にはDistantWorldsやFinalSymphonyシリーズも好きなので、FF14のオーケストラコンサートとか
やってくれると良いのになーとか思ってたり。まあコンサートそのものが開催されても、地方在住だと参加は難しいかも
しれませんが、BDになれば買って鑑賞が出来ますからねー。実現しないのかなー?どうなのかなー?


あっれー、おかしいなー。ローカスバンドアレンジ聴いて買おうと思ったはずなんだけどな。w

関連記事
スポンサーサイト
【 2016/12/13 (Tue) 】 FF14戦闘 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

梅花黄蓮

Author:梅花黄蓮
FF14:Ridill鯖双蛇
シロガネ4区30番地
梅花黄蓮とCoptis Quinnquefoliaは
日本語かラテン語かの違いで
どちらも同じ意味なのです。

↓参加しました↓


FF14ブログランキングへ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
訪問者数
Copyright
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.  
------------------------------------- このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。