ヒマヒマエオルゼア

本業はクラフターなんですってば。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

パッチ3.4!

ffxiv_20160929_01.jpg

やったぜハウジングだぜひゃっほい!ヾ(・∀・)ノ

って言いたいところですが、初日は部屋買うだけ買って一歩も入らずに終わりました。w
いやあもうねえ、初日はやる事多いから大変なんですよ。


そんな私がinして部屋買うだけ買ってリテイナーいじってグラカン納品して地図掘った後にやった、
最初の3.4コンテンツはこちら!

ffxiv_20160929_02.jpg

伝承録7箇所の解放!

と言っても、たまたま地図掘りに行ったら、今まで無かった時間に伝説反応してこれは行かねば!!と
行ってみたらその後も何となく色々解放しないといけない気がして、時間も場所もちゃんと判明していないのに
そのままずるずるとですね・・・。w
それにしても要求ステすごいですな。最低獲得860、HQを取ろうと思ったら識質870てライト勢ついていけるんですかこれ・・・。

ちなみに、ボーナス確実に貰おうと思ったら獲得930必要ですからね!(識質はいくつだったか忘れた)
私は慌てて園芸と採掘の主副道具にガ禁断しましたよ・・・。しくしく。


伝説1周すると、今回どうしても必要な物とそうでない物を振り分け、空き時間で違う事をする、という事になるのですが、

ffxiv_20160929_03.jpg

とりあえずはまあこの辺から。
志願者は適当に攻略手帳を埋めていくと適当に増えていきます。
私はin後2時間くらいで3人くらい来た気がします。
適当に増えたら、最初のお使い→訓練1時間→派遣18時間→訓練1時間→以下繰り返しなのかな。
最初だけちょこっと手を出したら意外と放置時間長くて助かりました。w


その後は本日のメインイベントの準備に取り掛かりまして、

ffxiv_20160929_04.jpg

手始めにこいつから。初期品質低い! 昔は初期品質2000越えてたら神とかだったんですけどねー。
採集も最初はその採集物を発見するところからになるのでHQがほぼほぼ掘れません。
それでもまあ、とりあえず作る。

ffxiv_20160929_05.jpg

と思ったら座れませんでした!!
ちょっと待って?最低ステ作業995加工955って酷くない?w
ゴブリンカップ交換装備だとIL200でも相当の食事を取らないと満たせないステなんですがそれは。
(その場合はCPはかなり最悪な状況になります。と言ってもいざとなったらマイスタースキルでどうにかなる??)
私の場合は加工が5くらい足りなかったので、副道具に巨匠ジャを1個ずつつめて(多分5職分くらい)解決。

そして改めていざー。
スキル回し色々ミスってたら酷い事になりました。初回のお約束ですね。w
とにかく自分の装備でどのスキルをどれだけ回したら工数ギリまで持っていけるのか把握する必要がありますからね。
仕方が無いのです。(((


その後一部固定メンとアレキノーマルに。

ffxiv_20160929_06.jpg

初回は訳が分からなくて面白いですね。
ノーマルなのに普通に全滅しまくってなんじゃこりゃーって。(特に3層と4層)
4層だけ部品取れなかったからもう1回行かないとなーって思うんですが、週末かなあ?


その後ストーリーも終えて零式解放してから、

ffxiv_20160929_07.jpg

またクラフタに。
私はオニオングラタンスープHQを使って作業1030になるので、
確信ピース工面2が乗った突貫2回+最後は模範2で完成させられました。
あとはどれだけ品質を上げられるかですねー。ピース・バイ・ピースはアディショナル(甲冑)ですからねえ。枠がね・・・。

そうぐだぐだ言いつつも大体素材が揃ってきたので、最初の本番に取り掛かります。

ffxiv_20160929_08.jpg

ALLHQで初期品質3285/13187!!手ごわい!
もうデミ何とかさんは滅亡してくれて良いと思います。これ正直、女神行った方が早いわ。
クラフタシミュレータ無い状態でスキル回しごにょごにょするの大変なんだよー。

ffxiv_20160929_09.jpg

という訳で、2回目で成功。(涙
1回目は58%くらいでNQになっちゃいました。
正直ねー、ピース・バイ・ピース入れた所為でリクレイム入れるところが無くなったんですよ。どうしようもなかった。w

後から模範作業2を抜いてリクレイムを入れ、最後は作業でフィニッシュすれば良いと気付いたんですけどね!orz


そしてボケはまだまだ続きます。w

ffxiv_20160929_10.jpg

どうにか召喚本が出来たぜー。次はミラプリ本を作ろう!ハイヴ本は素材が高いからラウンドだよねー。

ffxiv_20160929_11.jpg

ああ、60★★★とか何て楽なんだ~!超楽勝だったわ~!って、あれ?
コーデックスじゃんこれ。(゚ロ゚;)
夜中だったので、グリモアに作り直す気力も無く、マイスター限定じゃないし気が向いたら今度作れば良いや~と
マーケットに投げて放置。(誰か買って下さい・・・。w
直接tellくれたら安くしますよ!w (手数料もったいないから

初日はここで力尽きて就寝。zzz


2日目。
防具製作です。

ffxiv_20160929_12.jpg

防具は初期品質MAXで6593/13187ですからねー。

ffxiv_20160929_13.jpg

とりあえずこんだけ作って満足しました。
レイドガチ勢ではないので、作りたいものだけ作って後は様子見ですねー。
キャスターは最初の聖典装備は胴になるかと思いますので、それまでに錬精100%になれば良いかなーとかそんなんで。

こんだけ装備あれば極女神もいけるでしょう。フレ周りもレイドファインダーでガンガン行っている様子。


さて、自分の装備を作って満足していた頃。
唐突にタンク装備作ってーとの依頼があったので、木工彫金革細工で対応。
依頼する方も満足に素材を用意できないというので、それならばとここぞとばかりに伝承素材を要求。w
週末くらいには素材の値段も多少落ち着くかと思うんですけどねー。

ffxiv_20160929_14.jpg

100%余裕だぜーって思ってたらぎりっぎりのところで98%を引くなど。
このゲームでずっとクラフタして思ってるんですけど、やっぱり99%って存在しないんですかね。

ffxiv_20160929_15.jpg

その後もさくっと。
って言いたいけれど、革細工師は所持アディショナルが残念すぎて、アディショナルに何をどうやってもリクレイムが入らなくて、
もうほんと泣きたい。このときはまだ最後作業で良いという事に気付かなくて、工数上げる為に、
確信工面2突貫×3模範2で回してました。模範2外してもピースかリクレイムかを選ばなくてはいけなくて辛かった~。

ここは革細工だからこそ倹約2だとかプラントアートを駆使するよ!とか言えれば良いのですが、
工面2乗ったプラントアートでもどこまで進むのか全く分からなくて使うに使えない状態。

もうね、私の分は1回2回失敗してもそこまで気になりませんけど、依頼分とか超緊張しますからね~。w


そんな緊張から解き放たれた2日目の夜。
漸く買ったアパルタメントに手を出しました。

アパルタ買ったら絶対これ作ろうと思ってたんだよね~!って事で、

ffxiv_20160929_17.jpg

水槽G4!

ffxiv_20160929_18.jpg

相変わらず最新ハウジング素材の工数ひどい!
ピース・バイ・ピース何回連打したか分からない。ww

今までは新しく部屋を手に入れても、あれもこれも入れたい!でもベッドの隣にお風呂置いたら湿気が・・・!
とか余計な事を考えすぎて間仕切りだらけだったんですけど、今回は間仕切りしないを目標にレイアウトを考えてみました。

アパルタメントはリビング仕様という事で、ソファのセットとアクアリウムと最低限必要なものだけ置いてみました。
冒頭のSSでは水槽の周りに観葉植物があったんですけど、あの後、全部水槽の中に埋め込んですっきりさせてみました。w
で、FCハウスの個人宅をお風呂専用部屋に現在改造中。上手くいくかなー?
 
関連記事
スポンサーサイト
【 2016/09/29 (Thu) 】 FF14その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

梅花黄蓮

Author:梅花黄蓮
FF14:Ridill鯖双蛇
シロガネ4区30番地
梅花黄蓮とCoptis Quinnquefoliaは
日本語かラテン語かの違いで
どちらも同じ意味なのです。

↓参加しました↓


FF14ブログランキングへ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
訪問者数
Copyright
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.  
------------------------------------- このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。